KOOKABURRA

プロジェクトY

チーム クカバラはね

未来をいきる子どもたちに~わたしができること~ ひとが喜ぶ×ひとを繋げる×ひとを幸せにする

私たち、チームクカバラは
「ひとが喜ぶ」「ひとを繋げる」「ひとを幸せにする」というテーマのもと、
ミュージシャン、イラストレーター、講演家、デザイナーなど、
さまざまな場で活躍するクリエーターとともに、子どもたちが豊かな心を
育めるきっかけとなるような活動を企画していきます。
クカバラ(Kookaburra)とは日本では「わらいカワセミ」と呼ばれており、
鳴き声が人間の笑い声と非常に良く似ています。
またオーストラリアでは太陽を昇らせる鳥とも言われています。
この鳥のように、みんなが笑って明るく生活できる環境づくりを
この「チームクカバラ」で出来るようにという願いが込められています。

活動第1弾!!
ねこのまるけ

ねこのまるけ

実話をもとにした作品。ストーリーは、小学校4年生のおさむが、車にひかれて傷ついた子猫を助けるところからはじまる。子猫の治療、飼育、重い病気…おさむは、さまざまな心の葛藤、目の当たりにする生と死、友情、人とのつながりなどを経験する。そして…。

ねこのまるけ トップページへ